スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新芽たち②

前回、新芽たちというタイトルで投降した記事の子たちを「新芽たち」というシリーズで追いかけることにしました。前回の記事はこちらから⇒『新芽たち』





デルフィニウム
葉っぱが続々と出てきました。

先日なばなの里の苗売り場で開花株を初めてみました。
おもってたよりもずいぶん大きいのね・・・・・・・・・・・・・・・・。





場所、たぶん足りません\(^o^)/




でかくなるのか心配・・・・・・。
iphone_20120331205947.jpg


そしてはびこるスギナorz




ジギタリス スノーシンバル





ジギタリス シルバーフォックス






クナウティア マースミジェット




撮影日3月25日分

スポンサーサイト
[ 2012/03/31 20:56 ] 挿し芽たち 新芽たち | TB(0) | CM(0)

雑草を植えよう④

庭日記の中でなぜか雑草記事がいつも注目記事になる(笑)


勝手に生えてくるのはあっても、わざわざうえるやつは珍しいデスヨネ。


キュウリグサ開花!








まだ、咲き始めなのでこれからです。
キュウリグサの特徴は葉っぱがスプーン型なのと、花穂がくるりと巻く所です。

似たようなものに、ハナイバナという草があるのですが、これは葉の先が尖っていて、花は葉の付け根につくので見分けられます。





ミチタネツケバナの花

先に少し花がつくだけで、茎から伸びた、細い棒のような所に全部種が出来ると思うと、効率良すぎ(笑)




後ろのノースポール邪魔やな(笑)




ミニバラの鉢から出てきた雑草

初めはオオイヌノフグリたんかと思って植えたがどうも違う様子。



左のセダム セルスキアナムと陣地の取り合いを始めました(笑)


ビオラか?とも思い始めましたが、咲くまでわかりません。

どなたかご存じないですか?
増えすぎてて怖い(笑)

[ 2012/03/30 08:54 ] ハイツ庭 雑草 | TB(0) | CM(0)

ミニバラ ソフトピンチ

夜のうちに蕾を取ったミニバラ。


オレンジと黄色の絞り名無し



そやそや、忘れないうちにピンチしとかな
去年は勿体無いって蕾残してしまって、ぜんぜん咲き揃わなかったんだ。





ソフトピンチ出来る間の新芽って美味しそう。
切り口もジューシー!

た、食べれるんですかね…




白 大輪系 微香 名無し


11月に買った休眠しなかった組はやっぱり成長が早い。
白はまだ蕾無し。

咲いたら品種判別出来るかなあ。
[ 2012/03/29 08:33 ] ハイツ庭 ミニバラ | TB(0) | CM(0)

ムスカリさん終わりかけのお知らせ

久しぶりに自分ちの庭の話(笑

なばなの里の写真を載せたくて記事引っ張りすぎて疲れました。(^Α^)




そうそう、需要あるかわかりませんがうちの写真で使いたいのがあれば使って頂いてかまいません。

もう少し高画質?なサイズもあるので、欲しい方はご一報くだされば送ります^^

記録用、加工用、落書き用。ご自由にどうぞ。

使ったよ!の一言があると小躍りします。



1個だけお願いは、金銭が発生する内容への使用はご遠慮くださいね。












うちのムスカリ ブルーマジックはそろそろ終わりです。

ところどころ種が出来ています。
花が全部終わったら、数本を残して観察したいと思います。








母の退院祝いにあげた デージー・タッソー ストロベリー&クリーム
花数がグーンと増えてきた。

近所のお花屋さんで一目ぼれして購入。
プレゼント用とか何も言わなかったんだけど、植木鉢も一緒に見立ててちょうだいってお願いしたら、
植え付けまで一式やってくれて、鉢代と花代のみだった!!
なんと良心的な・・・!w


まぁ、退院祝いとかいって、自分ちに置くスペース無いから気に行ったのを買って押しつけたともいう(笑)
可愛がってるみたいだからいいかw







マーガレットモリンバ ウォーターメロン
12月の寒い時期に購入して、外出しを強行していたため、花びらの無いまま開花?が続いていました。
さっき、花卉園芸のHPを見たら切って家の中か軒下に入れろって書いてました(見たの今かよ!)
一応軒下だったんですけど、今年は寒かったからだめだったぽいです。


で、ここ数日の春を感じたのか、ちょっと復活して花びらが出るようになってきました。
下葉が枯れてしまったので、剪定すると葉がなくなりそうなので、そのままぼち管理します。
でも、花びらでてきてうれしい!花のサイズは正規の半分以下なんですけどね!ひゃひゃひゃ





ブルーベリーさんの新芽!
今年はシュートにょきにょき期待!




クリスマスローズ ルーセブラック
真ん中からにょきっと新芽が!

それにしても色飛びすぎ・・・。





ネモフィラ ペニーブラック
初蕾発見!
毎日見張ってます。








そして夜。
帰宅して日課の植物観察。


ミニバラにもう花芽できとる@@;

気が早いわ!
ってことで摘みました。



11月に植えたオレンジと黄色の絞りの名無し。
2個蕾を発見。
外のガクの部分をめくるとちゃんと小さい花びらの元がはいってました。






以上、久しぶりの自分ち日記でしたw
[ 2012/03/28 21:12 ] ハイツ庭 ムスカリ | TB(0) | CM(0)

なばなの里開花情報⑤

外にでまして、チューリップ園の様子です。



早咲きのチューリップは開花し始めました。


















でもほとんどが、蕾もあがっていません。




ということで、チューリップ園目当てや、CM を想像してる方はまだいっちゃだめです( ̄▽ ̄;)

去年は満開でしたが、やはり今年は遅いですね。










ここは蛍が見られるようです。
蛍育成中の看板がありました。





開花情報は以上です!
お疲れ様でした!





最後にお土産

CUP de ベゴニア 各500円
結構高い?気がするけどなかなか売ってないし土産だしと納得しています。





ぐるぐるエスカルゴ!!
カーリーキュート

いちばんぐるぐるしてるやつを買って来ました。
渋い色のはぐるぐるしてなかったです。
残念。




メタリックな色の模様が格好いい
ベニトチバ


育て方を聞いたところ、このカップでも1年はいけるとのこと。

大きくしたい場合はカップに入らなくなってから鉢植えにしたらいいらしいです。

温度は3度~30度
湿度70%
根は乾かしぎみ
直射日光禁止


です!






枯れ葉とりをしたついでにカップから抜いてみたところ…………


土がすかすか…、根が露出してる…
ミズゴケで表面だけ覆ってるかんじ。

根は乾かしぎみやからいいのか?
栄養とれなさそう…。


これでいいのかあかんのかがわからん。
カップは省スペースでいいけど植え替えたほうがいいのか?

問い合わせを検討してみます。
今は元気なんだけどねぇ( ̄▽ ̄;)


[ 2012/03/28 08:27 ] 散策 なばなの里 | TB(0) | CM(0)

なばなの里開花情報④

続きばっかりでそろそろ文字を書くのがめんどうになってきました(笑)
とりあえず写真を消化してきます。



ストレプトカーパス

有茎種と無茎種があるようですが、これは茎があるタイプのようです。








ペトロコスメア

いろいろな姿があるようです。
じっと見つめていましたが、他に見たいと来る人はこの時はいなかった・・・w
こんなに面白いのに・・・・










上からつり下がってるバーベナのような花型の草。
品種名がなかったので不明。





3部屋目を出るとバラ園につながっています。
まだ新芽の時期です。



ツルバラを石に誘引とか憧れ!
庭が狭いのでツルバラとか恐ろしくて栽培できませんorz
フロリバンダの鉢ぐらいならいけそうですが。。



ブルーヘブンの新芽
ブルーの花の新芽ってこんな黄色いんですね。初めて見ました。









中にもどって最後の部屋!

レックスベゴニアのエスカルゴタイプ
この形が一番好きです。




iphone_20120327214343.jpg





木立ベゴニア ナガレボシ
この水玉の葉がすごくきれい。他にこんな柄の植物知らない。
ベゴニアは花はあまり好きじゃないけど葉っぱが猛烈に好き。




水鉢に浮かぶベゴニア









ベゴニア園の温室はここまでです。

ラストスパート

⑤へ続く。
[ 2012/03/27 21:20 ] 散策 なばなの里 | TB(0) | CM(0)

なばなの里開花情報③

3つ目の部屋はペチュニアがぶらさがっています。
めっちゃ色飛んでますが、雰囲気をお楽しみ下さい(笑)








黒いペチュニア




花はこれから増えそうなかんじですね。







ここからは熱帯植物いろいろ。

ヘゴ


この節が好きすぎる!




上の説明通りの黒いつぶつぶ。


これはヘゴにくっついてる植物の中心。
これは何だろ



何この葉っぱ!





ベゴニアだってことはわかった。
パウロ……見えん!






天照なんてネーミングセンスがいい!




トラフアナナス パイナップル科









メディニラマグニフィカ
ノボタン科
この花、顔と同じぐらいデカイんです。












このへんのカタカナの長さになると覚えるのが大変。
この蝶々のような花は大人気で、ごつい一眼レフ持ったおっさんが群がってました、(笑)



④へ続く

[ 2012/03/27 08:47 ] 散策 なばなの里 | TB(0) | CM(0)

なばなの里見頃情報②

続いてベゴニア園

ここは温室なので年中花を楽しむことができますが、春がやっぱりいいようです。



木立ベゴニアがお出迎え
背丈は私の身長(157cm)をゆうに越えます。






いろんなベゴニアがいっぱいあります。
そしてこの時期うれしいのが、温室は温かい!(笑












ここの温室は4つに分かれてまして、この部屋はフクシアの部屋。
フクシア可愛い!美人!きれい!!


天井から差し込む光できらきらして見えます。



この蕾が咲くと・・・


こうなります!






この花がすごく気に入りました。





外の花市場でフクシアの苗も売ってるんですが、夏100%枯らす自信があるのでお預け・・・・・。

じぶんでは中々こんなに大株は難しいようです。

③へつづく


[ 2012/03/26 21:49 ] 散策 なばなの里 | TB(0) | CM(0)

なばなの里 見頃情報

日曜日に行ってきた三重県にあります、なばなの里情報をお届け!


まず、川津桜とパンジー、ビオラがお出迎え。
川津桜が見頃です。




そして、突然雨( ̄▽ ̄;)
一時、うどん屋に避難しました。

食べたら止みました(^_^)




クリスマスローズも満開





垂れ桜の足元に群植されているのは圧巻!

こっちの桜はまだ蕾です。






クリスマスローズがいたるところにあります。

スーパーアリッサムの白も綺麗









タイリンミツマタ






あまり売ってないプリムラサーティワン
シネンシスとの交配らしいです。









梅園が満開でした。





花びらの絨毯が足元を覆います。






早咲きの水仙アイスフォーリス

去年の同時期は梅が散って水仙が満開だったけど、今年は水仙はまだこれからみたい。




②へ続く。


[ 2012/03/26 09:36 ] 散策 なばなの里 | TB(0) | CM(0)

吉野の山散策

おはようございます!

2日もブログをサボって何をしていたかと言いますと、吉野となばはの里に行っておりました。


吉野は、この間の月ヶ瀬のリベンジに梅を見に行ったのですが、まだ見頃には早かったようです。

咲いている木は満開でしたが咲いていないものの方が多かったです。
咲いていたのは3割程度かと思います。


ドライブ途中で会った高さ5m×幅6mぐらいある梅の巨木
満開で綺麗だった。

数ヶ所にガクの色が違う枝変わりがあるが写真ではわかんないデスヨネ…



続きましてなばなの里編へ

[ 2012/03/26 08:37 ] 散策 ドライブ | TB(0) | CM(0)

雑草を植えよう③

植えたミチタネツケバナの種が出来る部分が膨らんできました。
花茎は1株から8本ほどでているのですが、スマホではピントが…。

雑草撮るの難しすぎる(-_-;)





キュウリグサ
可愛らしいお花発見!!
花が咲いてから花茎が伸びるようです。


寒の戻りで葉が赤くなってしまいました。
でも枯れてはいない様子。


種が出来れば来年は植えなくていいのね。
フフフ

でも環境が合わなかったら消えます\(^o^)/

[ 2012/03/23 08:00 ] ハイツ庭 雑草 | TB(0) | CM(0)

コロニラ バレンティナ バリエガータ

これも縁ですが、以前私が書いた記事に『コロニラバエリガータ』と書いた部分がありまして、その間違いで検索してこられる方が居られます。

ごめんなさい、正確には、『バリエガータ』斑入りという意味が正しいようです。


可愛らしい葉にひかれて2株購入して、片方は薔薇と寄せ植え。もう片方は地植えしてあります。




巻きツルなどはなく、半ツル性のように伸びます。
うちでは、鉢植えは背もたれがないため
斜め上方向に伸びていますが、庭植えは縁にもたれるように伸びています。

11月に植えて霜に当てっぱなしで何度も凍っていますが、全く大丈夫なようです。

耐寒性はかなりあるようです。

背丈は現在、鉢植えが30cm。庭植えが25cm。庭植えのほうが雨風があたりよく凍ってるので生育が少し遅いかもしれません。でも誤差の範囲の気もします。


ブロックにもたれるコロニラ


土は鉢植えがバラ用培養土。庭は一応草花用培養土入っていますが、10cm下はほぼ粘土です。
衰弱している様子はないので土は葉を楽しむ分には何でも良さそうです。

今後花付きに違いがあるか観察します。






時々斑入りにならない葉が出ます。
管理上切ったほうが良いような気もしますが観察したいので、このまま伸ばします。

50cm~100cmになるということなので、どれぐらい大きくなるか楽しみです。

[ 2012/03/22 10:34 ] 挿し芽たち その他 | TB(0) | CM(0)

ブログを開設して1カ月

今日でブログを開設して1カ月がたちました。

3日坊主にならずに更新出来ているのは、見てくださる方がいるからだとつくづく思います。

本当にありがとうございます。





記事を書くのは楽しいです。

植物の成長記録を残せるとともに、記事を書くというのは人に見られる緊張感があって良いものです。


若輩者の私ですが、これからも宜しくお願いします^^



大好きなオオイヌノフグリ
種ってとれるのかな。





馬見丘陵公園に咲いていたマンシュユ
変な形!かわいいw
モクレンとコブシと雪柳目当てで行ったのにまだ咲いてなかった。




月ヶ瀬で撮れなかった白梅
梅は眺めて良し、匂って良しでうれしい。
鼻を近づけてくんかくんかしながら散歩してるとけっこう怪しい

あれだ、匂いフェチかもしれない(笑)



[ 2012/03/21 22:36 ] アバウト | TB(0) | CM(0)

てんとうむし発見

カラスノエンドウの林で、てんとうむしを7匹ほど発見しました。

どういうことかわかりますよね…。
アブラムシ大量発生です( ̄▽ ̄;)

うじゃうじゃしてるのは、撮るの止めておきました。嫌いな人もいますもんね(笑)




危機感を覚えてバラに薬振ったら、この株だけ薬害が出てしまいました…うぐぐ

黄色とオレンジの絞り柄。結構大きな花が咲いてた11月に買った苗。またもや名無し





こっちは同じ11月に買ったやつだけど大丈夫だった。
大輪系の白ミニバラ。
鉢を減らしたい目的で寄せ植えにしたけど、既に蒸れてきそうなくらい混んできてしまった。

ミニの挿し木苗は4本ぐらい入ってるから分けたらまた鉢が増えてしまう…。
生育悪かったら植え替えるか(=w=;)










最近緑色ばっかりだったので少しは花を。

ノースポール
日照にあわせて花が開いたり閉じたりは面白い。




インプレシア オレンジ
横にホワイトとイエローも植えているのですが寒さのせいか咲かない。
オレンジは花が少なくなってもずっと咲いていました。
色が濃いほうが耐寒性が強いのでしょうか?



横の白妙菊が脇芽いっぱい出てきた。
夏のプリムラの日陰になってくれるかな。
[ 2012/03/21 11:11 ] ハイツ庭 ミニバラ | TB(0) | CM(0)

ミニバラ 芽だし③

ミニバラ記録用


葉っぱもりもり増殖中。
芽出し用追肥完了。


画像の下の「前回」の文字をクリックすると前回掲載下写真が表示されますので、成長が確認できます。

ラベルをなくしてしまった赤いミニバラ。

前回



赤い横張り型のミニバラ。
瀕死の状態からちょっと復活。

年末からの蕾が残っていたらしい。
まだ咲くのは早いのでぷちぷち摘み取りました。
iphone_20120320130550.jpg
iphone_20120320130520.jpg





スイートハートメモリ

前回



スイートハートメモリ

前回


パリス・フォーエバー

前回
パリス・フォーエバー

前回




イビザ・フォーエバー

前回


テューティフルーティ?

前回


ロイヤルホワイト・オプティマ?

前回


名無し赤

前回


名無し白

前回


名無しピンク

前回


パリス・フォーエバー

前回


名無し 赤



[ 2012/03/20 12:26 ] ハイツ庭 ミニバラ | TB(0) | CM(0)

雨上がりの裏山探索②

引き続き苔探索!

緑色ばっかりで需要あるのかな・・・w







芝生のところで何やら発見!!!!

これはもしや!!!愛しのネジバナさんではないだろうか・・・。
引き続き観察しよう!



ここは一番道が広い整備された道。
ここ以外は獣道のよう(笑)




真ん中の金色に光る細いのは王蟲の触手みたい?






スギゴケ?タチゴケ?






これはヒノキゴケのような気がする!!!






あえて藪にはいってみました。
シダが足にあたって痛痒い!




保安林なのでいろんな植物がいっぱい。
そして夏は蜘蛛の巣だらけで通れない(笑)
でっかい女郎蜘蛛がいっぱいいるのだ・・・・・。



頂上到着!!!





また桜が咲く時期に散策してみます!


[ 2012/03/19 20:12 ] 散策 | TB(0) | CM(0)

脱線 猫ブログ

小学校で今日は卒園式があるらしく、一年生の娘はお休み。

実家に預けに行ったら、みゅうたんとが居た!

みゅうたんとって言うのは猫の名前です。
小さい時に迷い混んできた野良で、徒歩で300m先の家に引っ越したら、引っ越し先までついてきたのでうちの子になった子。

8歳のそろそろいいお年のおばちゃん?おばあちゃん?(笑)

もともと野良だから、室内飼いにできなくて毎日お外で遊んでるけど、そろそろ隠居してお家で遊んでほしいなんて今さら都合の良いことを思う。

そろそろ、ネズミ狩りのいい時期で多分無理やけど(笑)

ムクドリとかも取ってくるハンターです( ̄▽ ̄;)


今日はもう眠いらしい。




長生きしてね。

[ 2012/03/19 08:03 ] | TB(0) | CM(0)

雨上がりの裏山散策①

土日が両方雨だったので、近所の裏山に雨上がりに散策に行きました。



子供たちが「カッパ池」と読んでいる池。
桜の時期の水鏡はきれいだと思う。


いっぱい生えてるシダ
シダは全然種類がわからない!
というか調べる気があまりない(笑)



山苔
アラハシラガゴケかホソバオキナゴケかわからない。見分け方がわからない!!w




ハネヒツジゴケ
前のコケ写真もこれだ。




イオウゴケ


イオウゴケにモンローリップという赤いのが付いた状態。





スナゴケ
可愛い星型。





山道の階段に群生中!
ここに這いつくばって写真とってます(笑)




これも山苔?
真ん中の長いのは何だ・・・。



苔きれいかわいい好きw

②へ続く

[ 2012/03/18 18:54 ] 散策 | TB(0) | CM(0)

アブチロンの勉強②

前回に引き続いてアブチロンのことについてです。

勉強中ですし、まだ育った姿をきちんとみたことがないので、ネットで見た写真の情報が主なことになります。





ネットを回っているといろいろ良い写真があるのですが、使用許可の権などいろいろあるため、イラストを交えて!
使用している写真は花の館様が写真を自由に使用して良いとの許可を頂きましたので使用させていただいております。


-----------------------------------------------------------------------------------
アブチロンの花の特徴として

①花びらが薄い
②脈がはっきり見える。
③ガクがカラフル



アブチロンは花びら以外にもガクの部分の色が鮮やかで多様なのが特徴です。

花びらの色は、赤、ピンク、黄色、オレンジ、クリーム、白など。

ガクの色も同じように、赤、ピンク、黄色、オレンジ、白、クリーム、グリーン
と色が付くので、品種改良の目的の一つとして花びらの色以外にもガクの色も重要となってくるようです。

ついでにしべの色もいろいろ出るようです。



写真はオレンジドロップ
オレンジ色の花びらに黄緑のガク。おしべとめしべは赤いようです。
7633617.jpg


今回の種はどんなのができるんでしょうか。

イラストの横のはアブチロン ベラを調べてた時のメモです。
ベラ系は花が開ききった上向きに咲く品種です。
樹形が小さい割に大きな花を咲かせるようです。
今回使用されている親品種は調子がいいと9cmを超える大輪だそうです。
矮性品種は花も小さくなるようですが、これは大きい!

2.jpg


これは徘徊して写真を見ながら観察した様子。
実物みてないから間違ってるかも@@;
1.jpg



まあ、なにはともあれ植えないと始まらないので、植え方!

発芽温度
・夜温15-18度
・昼間温18-21度

15度を下回ると生育が遅れ、30度を超えると発芽障害が起きるかもとのこと。
奈良県の気温はまだ夜温が低い時は0~1度程度になることがあるので、4月の頭に植え付けしようと思います。
温室で

今日200マスのセルトレイを3枚(単位あってる?)と種まき用の土を購入してきました。
発芽率は期待しないでくださいとのことだったので、はたしていくつ発芽するかなぁw
ぱっと見200個ちょっと種が入っていたように思います。

また種蒔きしたら経過を報告します!

[ 2012/03/17 23:10 ] ハイツ庭 アブチロン | TB(0) | CM(0)

アブチロンの勉強①

アブチロンの種を入手しました!





ネットを徘徊している時に「異花協会」様のHPを発見し、こちらでアブチロンの種を配布していることを知りました。

興味がわき調べていると、どうやらハイビスカスに似た夏に元気な南国の植物らしいとのこと。
異花協会様のHPを見るまで「アブチロン」という植物の名前すら知らなかったのに、調べるうちにどんどん気になってきました。

あれです、植物欲しい欲しい病(笑)


で、どうやらアブチロンという植物はまだあまり知名度がない様子。
ということで、今回は私と一緒にアブチロンのことを観察、勉強してみましょう!



アブチロンとは


原産地:熱帯や亜熱帯
花形:下向き~上向きのベル型、ベル型のハイビスカスのような感じ。
花色:赤・ピンク・黄色・オレンジ・白(青いのもあるようですが日本では販売していないよう)
樹高:樹高2~3mの大型のものから25cm~30cm程度の矮性のものまで
樹形:つる性の品種と木立性の品種がある。

12885024.jpg

これは、ウキツリボク
アブチロン・メガポタミクム、チロリアンランプともいう。

これは見たことがありましたが、アブチロンという種類ということを今回初めて知りました。
うちの近所では年中戸外で地植えでフェンスに誘引してあるおうちがあります。
通勤路の途中にあるおうちなのですが、冬なのに花がいっぱい咲いていました。
暑さにも寒さにもけっこう強いらしい!うれしいwww
幅3m程度に誘引してあったと思います。でかい・・・・w


で、今回頂いた種はというと、どんな花かわかりません!!!(え・・・・・・)






というのも、品種を掛け合わせた、新しいアブチロンが出来る新種の種なのです。
アブチロンを全部紹介することは多すぎるので、今回頂いた種の親品種を紹介してみます。

頂いた種は4種類。
交配の組み合わせ名をクリックすると異花協会様のページへジャンプします。
ASから始まる英数字は管理番号なのでお気になさらないでください。

Soleil×Dwarf Red AS090
Orenge×Nelly AS091
Swing Bell×L.Pink AS080
Dwarf Red×L.Pink AS083

SoleilとOrengeはオリジナル交配品種とのことなので割愛します。



Dwarf Red(ドワーフレッド)
7094656.jpg

Swing Bell(スウィングベル)
sui02.jpg

L.Pink(ベラ ピンク)
12885330_th.jpg


画像サイズがバラバラなのは写真をお借りしているからです。花の館様からお借りいたしました。

こんなかんじの花の掛け合わせたやつができるようです。

詳しいイメージは異花協会様のアブチロン観察日記で確認してみてください。
素敵な新品種がいっぱいです!!!

いろいろ書こうと思ったのですが、リンク先を見ていただいた方が早そうですね・・・。

長くなってきたので②へ続きます。


[ 2012/03/16 20:41 ] ハイツ庭 アブチロン | TB(0) | CM(0)

ワスレナグサ

おはようございます!

実は朝の投稿は、いつも通勤電車から発信しております。
30分電車に乗るのは結構暇です。

そして写真も一週間分を土日に撮りだめしているので、週末になるとネタが無くなって来ます(笑)

今日は朝からパッとする写真が無かったので急いで撮影。
電車乗り遅れるかと思った@@;


写真はワスレナグサ


前にテラコッタ教室で作った植木鉢と、寄せうえ。



かわいらしい小花、でも正直濃い紫のビオラと合わせると寄せ植えが地味過ぎて、春らしさが無いような…。


ピンクのネメシアでも突っ込みたい…。
でも入らないし(==)/





実はこの土ピートモス主体ですっごい乾くんです。。。

今週は寒の戻りで寒いから出勤前に水やり出来ないし、この時期に2日でカラカラだと速攻枯らしそうだ…。


ということでせっかく寄せ植えしましたが、週末地植え作戦を決行します!

植え替えてばっかりでごめんよぅ。。


[ 2012/03/16 08:26 ] 挿し芽たち その他 | TB(0) | CM(0)

徒長子持ち蓮華

室内で過保護に育って態度のデカイ子持ち蓮華さんを、一匹外に放り出してみました。


ここで増えるのよ!
果たしてどうなるか。



ちぎれた子株を適当に外に投げたやつがこんなところで発見!
完全に忘れていました。

形キレイ!
やっぱり世間の荒波に揉まれてる子は違うわ(笑)


他のセダムもついでに、ちぎっては投げちぎっては投げ。

オレンジのはマルバマンネングサかな。
あとはわからないけど良いや(==)/

忘れた頃に増えてるかな~♪


[ 2012/03/15 07:56 ] ハイツ庭 多肉植物 | TB(0) | CM(0)

雑草を植えよう②

植えた雑草たちのその後です。
枯れずにちゃんといきてる!

タネツケバナとキュウリグサは移植しても問題ないようです。

ミチタネツケバナは花茎がいっぱい上がってきた。
背景と一体化してる・・・w

細かい葉っぱが可愛い!
地味だけど・・・・・(笑)




なぞの雑草発見。見当がつかないので花待ち。




小さい時はオオイヌノフグリかと思ったけど違うみたい。ビオラがこぼれだねで発芽したのかな。
他にもいくつか生えてきた。




キュウリグサ。
蕾があがってきた。つぼみのうちはピンクっぽい色をしている。
でも咲くのは青だとおもうんだ。




雑草を全部生かしているわけじゃなく、いらないのは抜いてます。

スギナとかスギナとかスギナとか・・・・・・。
スギナ嫌いや・・・。
あとホトケノザとカラスノエンドウ、カタバミもよく出てきます。
そのへんの次から次からでてくるやつは一応抜いています。

あとどうしても欲しい雑草があって、ネジバナっていう芝生によく生えるランの一種なんですが、それが欲しくて欲しくて・・・。
でもうちの庭だと水はけ悪いから芝生きつそうだ・・・。あと芝刈りがorz

花壇の片隅を芝生貼って植えようか本気で悩んでます(笑)
花壇の中に芝生貼るってどうよ、クレイジーですね!!!!

[ 2012/03/14 22:21 ] ハイツ庭 雑草 | TB(0) | CM(4)

クリスマスローズさん参入

ついに買ってしまったクリスマスローズ。

ルーセブラックとダブルファンタジー。
近所のホームセンターで各600円で格安になってて購入してしまいました。

クリスマスローズは暑さに弱いし、集め出すとえらいことになるからと思って我慢してたのに…



ダブルファンタジーはつぼみがついてた!
安いのに!

新しく出てきた葉っぱがやたら白いです…
普通でしょうか?それとも栄養不足?
どなたか教えて下さい(@△@;)


先日ハプニングが発生!


鉢をこかしましたorz
出勤前にやらかして焦りましたが、無事救出!
仕事も間に合いました、イエイ★

そして、開花!

と思ったらしべが無い?!

未熟株で花の部分はまだないようです。
これは開花と言うのだろうか(笑)

来年に期待しよう。


[ 2012/03/14 08:02 ] 挿し芽たち その他 | TB(0) | CM(0)

球根類

ムスカリ記録用


ブルーマジック
一番上まで咲いたと思ったら下から枯れてきた。
やっぱり満開は長持ちしないのね。。



ラフォーテリア
やっと花茎が伸びてきた。



ホワイトマジック
白も可愛いな。
ピンクも買っておけばよかった。




スノードロップ
スノードロップの花はほぼ終わり。
この子は種ができてきてるようです。
種が出来ていたものはいくつか切り取り、3つほど採取用に残しました。
もうしばらくしたら袋をかけて置こう。




[ 2012/03/13 20:56 ] ハイツ庭 ムスカリ | TB(0) | CM(0)

開花時のミニバラ

前に使用していた携帯電話から、開花中の写真を発掘しました。

今年もちゃんと咲くでしょうか…。
夏の終わりに風邪をひきまして、かんかん照りのなか世話をサボりまして…
案の定秋はほぼ咲きませんでした。

スイートハートメモリー
20120313094213779.jpg


パリス フォーエバー
20120313094207349.jpg


イビザ フォーエバー
2012031309420986.jpg


多分、ロイヤルホワイトオプティマ
20120313094210598.jpg
20120313094212267.jpg

楽しみ楽しみ♪


[ 2012/03/13 09:37 ] ハイツ庭 ミニバラ | TB(0) | CM(0)

月ヶ瀬村 梅情報

日曜日に天気が良かったので突然月ヶ瀬村に行って来ました。


自宅からは1時間ちょっとで到着します。

名阪国道?だっけを通った気がします。
助手席に乗ると、心地よい睡魔に襲われるので、大半が寝ていて覚えていません(笑)

どこでも寝れるのが特技です!


そして、気がついたらつきました(==)/


はい。梅咲いてないです(笑)




寒いからまだだろうと思っていましたが、やはり時期が早かったようです。

いつも無計画にドライブしているのであまりがっかりしません。
むしろ、あまり来ない場所なので、咲いていなくても、わりとノリノリです。

しばらく歩いていくと少しだけ咲いていました。

全体の1割ぐらいでしょうか。

白梅とりわすれました(;^;)


珍しい紫のオオイヌノフグリ発見!
ラッキーw


崖面に張り付くスミレ


機嫌よく車に帰ってしばらく走っていたら雪混じりの本降りになってきた。
セフセフ(@@;)


じゃなかった…。
日光浴中の多肉植物がぐっしょりorz

天気予報はちゃんと見ましょう。うぅ

[ 2012/03/12 09:16 ] 散策 ドライブ | TB(0) | CM(0)

新芽たち

庭の北東側の新芽と植物の生存確認

先週植えた安ものデルフィニウム(笑)
ちゃんと新芽が出てきた。生きてる生きてる。
KIMG0219.png




ジギタリス スノーシンバル 2月9日の寒い時に植えたけど元気。
買った時とロゼットはあまり変わらないような気がする。



ジギタリス シルバーフォックス 植え付け日は同じく2月9日
こっちはロゼットが少し広がってきたような気がする。
KIMG0222.png




クナウティア マースミジェット 2月9日定植
生き生きした葉っぱが展開中!




サルビア ガラニチカ(メードセージ)2月9日定植
寒さで地上部がいったん枯れたけど、いきてたああああああああ!!!!!

セージ類はバークチップでマルチして、一番寒い時はビニールで霜が降りないようにしてました。
ビニール内で最低気温2~3度前後でしょうか。
長野県で寒さにあてられていたという苗だけあって、強かったのかな。セージでは一番元気。




サルビア カカリフォリエ 2月9日定植
これもいきてたああああああああああああああああ!!!
初めは地上部がある状態で苗が届いたんですが、寒さでやられてしまいました。。。
マルチ&ビニールで様子見していたところ、マルチめくったら新芽がでてた!!
耐寒性弱とあったので正直びびってましたがよかった・・・・。

iphone_20120311090927.jpg


サルビア サギッタタ 2月9日定植
新芽発見!生きてる生きてる。 買った時は地上部10cmぐらいあったんですけどね・・・・w




サルビア レウカンサホワイト(アメジストセージ)2月9日定植
購入時は花が咲いた状態で送られてきました。花が5個ついた状態だったと思います。
短い花穂を切って、15cmぐらいの状態で定植。
まあ、案の定上部分枯れました。
で、3月10日新芽を確認!!!!!!
まぁ、2月に植えんなよっていうことなんですけどね。




ペンステモン ハスカーレッド 2月9日定植
この子は紅葉しているわけではなく、元々赤い葉っぱなのです。
元気元気!

温度計も写ってますね。
昨日の日中温度19度です。ひっひっひ




タナセツム ジャックポット 2月9日定植
ぺたーんとしたロゼットが盛り上がってきた。
やばい。密植しすぎかもしれない(遅い)




オキシペタラム ブルースター 2月9日定植
暑さ寒さに強いということなので期待!
こぼれだねで増やそう。
摘芯して目数を増やすということらしいのですが、いつ切ろう・・・。
今ぐらいでいいのかな・・・。



リシマキア ヌムラリア オーレア 2月9日定植
赤いところが紅葉していた冬葉。緑が伸びた所のようです。わかりやすい!!
ほったらかしていいそうなので、増やしてグランドカバーに。



セダム セルスキアナム 2月9日定植
葉っぱが開いてきてころころした新芽も出てきた。
増えすぎたら切ったらいいや的な気楽な。
それが多肉のいいところ!

地面が小石だらけなのは、雨で花壇の外の小石が入ってくるから。。。
雨どい壊れてるせいで水が滝のように落ちてくるんですよね・・・。

直してっていいたい!!!

iphone_20120310153435.jpg
iphone_20120310153416.jpg


もさもさになったら・・・・・ぬふふふっ



植物妄想で飯が三杯いけそうなriwaでした。
ごめんなさい嘘です・・・・。



[ 2012/03/11 08:52 ] 挿し芽たち 新芽たち | TB(0) | CM(0)

つくしみーっけ!

iphone_20120310153351.jpg

春ですね=w=b


[ 2012/03/10 19:41 ] ハイツ庭 雑草 | TB(0) | CM(0)

グロ注意?です。




2月のある日のことです。






初めに言っておきます。人間に例えると超グロです。


2月に寒さ対策でビニールハウスを購入したんです。
そして、金曜日の夕方に急いで設置して、寒さよけしたい植物を収納していざ就寝!!


土曜日は休みだぜ!!!ってことで2度寝3度寝。

11時半ごろに目が覚めました。





お外は快晴!

嫌な予感がして庭にダッシュ!!!



!!!!!!!!!!

一晩にしてカランコエが茹で上がりましたorz




iphone_20120310154852.jpg
iphone_20120310154914.jpg


うちの日当たりをなめてました。
2月だというのに温室内は30度越え。

夜はマイナス2~3度で昼間30度越えたらどんな植物でもそりゃ・・・・。

他に入れていたものはミニバラの芽が出ているものと、シクラメン。
シクラメンはちょっとダメージ受けていたものの、次の日には回復しました。



上は一般的なカランコエ・ブロスフェルディアナ。
下はカランコエ・ディーバの流通名で販売されているものです。

触ると葉っぱがぐにっとしてにゅるっとして嫌なかんじです・・・・・・・・。






もうだめだと信じたくなくて1カ月ほど放置しておりましたところ、枯れずに緑のところがのこってた!!


iphone_20120310154958.jpg
iphone_20120310155027.jpg

生きてそうな部分を残して上のダメな部分はすべてカットしました。
芽がでてきてる;w;

ゆでられる前は玄関の薄暗い所に開花中ずっと置かれて、明るいのは料理中の1時間程度。
後から来た新参者の多肉はリビングの明るい所に・・・。

友人からは「そんな扱いしてたら根暗になるで。」といわれておりました矢先に茹でられて・・・・。

まさに泣きっ面に蜂状態。


今度はちゃんと育てるからね;w;

次回からは根暗カランコエのその後ってことでお届けします。



[ 2012/03/10 16:16 ] ハイツ庭 多肉植物 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。