スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テラコッタ教室

2月4日(土)に生駒市の『ふろーらむ 花のまちづくりセンター』というところで、テラコッタを作る教室に参加して来ました。

生駒市の広報などで毎月いろいろな教室の応募しているのですが、参加するのは初めてです。


娘の「のん」(以下のん)と一緒に参加して来ました。

3kgの粘土を二人でわけっこ。
菊練りという作業で空気を抜いて、ヒモを作って積み上げる、という方法で作りました。

陶芸らしき事をしたのは中学生の時に信楽に遠足で行った以来です。

で、必死に作りすぎて写真忘れた(笑)
手が粘土まみれだったしね!

のんは小さい子が一人だっため、一人のおばあちゃん先生を独り占め(笑)先生も孫のように可愛がってくれました。

先生は「いやあー、おじょうちゃんすごいねぇ~^^ センスがあるわ~!」

と、べた褒め。子供は褒めて育てろの見本ですね(笑)

余った粘土でカメさんとヒトデの置き石を作りました。

のんは、うさぎ(?)とイルカ(?)を作成。こちらもおじいちゃんおばあちゃんに大好評!(笑)






この丸いのと曲がったのは鉢の足部分。半分乾燥させてから接着。



KIMG0017.png
足をベトと呼ばれる粘土を水で柔らかくしたのりで接着した状態。




それに25日の日に寄せ植えをしてきました。

鉢は電気窯で事前に焼いてくださっていたので、当日は植えるだけ!
KIMG0073.png
ビオラとワスレナグサ
こっちはriwaが作った鉢。初めてにしては良くできた!割れもなかったし。上出来!

KIMG0070.png
プリムラ この黄色のプリムラ。すごく香りがいい。レモンのような爽やかに少し甘い香りがした。
これはのん作の植木鉢。フリルの部分は先生が作ってくださったのですごくきれい(笑)

花の形とも合っていてベリーグー!!




スポンサーサイト
[ 2012/03/01 07:27 ] 工作 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hightsniwa.blog.fc2.com/tb.php/11-d4be46b0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。