スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テルノアフロディーテ

アメリカンブルーの斑入り品種
テルノアフロディーテ






爽やかなブルー
葉のアクセントも可愛いです。





先端にいくほど葉が白い。




ご近所さんのガーデンストロベリーの子株。
もう花がついたよ。



植物同士ってなにかコンタクトをとったり出来るのでしょうか。
根や葉の触れあうとき、お互いなにか感じるのでしょうか。

そんなこともわかったら楽しいのになぁ
スポンサーサイト
[ 2012/08/31 09:52 ] 挿し芽たち その他 | TB(0) | CM(2)

こんにちは^^
ブルーで斑入りの葉が、これまた爽やかですが、
読むのも困難なほどのお名前ですねw

植物同士のコンタクトって、なんだか素敵♪
葉が触れたら「これは、失礼。」「いえいえ、こちらこそ。」なんて言ってるのかしら?w
[ 2012/08/31 10:55 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Kさんこんばんわw

アフロディーテはギリシャ神話のちょっと?エッチな女神様の名前です。
そういうセクシーなイメージなんでしょうか・・・w

植物にも性格があると思うんですよねw
同じツル植物でもアサガオは自分の主な軸部分がぐるぐる巻きつく「オラオラ!」タイプ
クレマチスは、葉の軸のぶぶんが抱きつくように巻く「あまえんぼう」タイプ
フウセンカズラは巻きひげがたまたま接触したところに巻きつく「優柔不断」タイプ

いつもそんなことを考えながら庭で過ごしていますw
[ 2012/09/01 19:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hightsniwa.blog.fc2.com/tb.php/209-2a99460c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。