スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不屈のアリッサムと数々の失敗談

夏越しになぜか成功したスイートアリッサムさん2株です。PAP_0122.jpg

わかります?この右下の株の乱れただらしない感じのやつです。
去年の時点では4株植えていたのですが、夏の暑さで枯れ枝だけになった分は処分しました。
白花のと、奥の見切れてる紫色のやつのみ微妙に生きてそうだったので、株を残したところ、晩秋ごろから葉を出し始め、見事!!咲いてくれました。

夏越ししたアリッサムを触ったことありますか?
茎が木質化して硬くなっています。柔軟性がない上に繊細で、すぐ折れます…。先端から5cmほどだけ緑色でそこだけは柔らかいです。
花つきは悪くないですが、これって仕立て直しできるんでしょうか・・・。間延びした所とか、枝が折れて無くなった部分がさみしい・・・。開いているスペースにアリッサム買ってきて植えるぐらいしか手がなさそうです。

それにしてもアリッサムってこぼれ種とかで増えないのかな?もしくは雑草として処分したか・・・。



GRL_0010.jpg

これは、初めて花壇に花を植えた時の写真です。この土の色わかります・・・・?
ド素人が何も考えずほぼ粘土の土に植えた結果です(笑)

それでも健気に咲くピーチパレットとゴールデンクラッカー。
この写真をみたらアリッサムは去年より増えているみたいですね。

ちなみにこのプリムラピーチパレットさんは、粘土の水はけの悪さで弱ったところをナメクジにしつこく攻撃されてご臨終・・・・・・orz


PAP_00400001.jpg


まだ健在のゴールデンクラッカーはこの後夏の暑さで前のめりに倒れてアリッサムさんのすばらしい日よけになって余生を全うされました(;w;)


びっくりするぐらいダメだったのはロベリア。
水はけの悪さと雨が直あたりする場所だったため、1カ月しないうちに消えていった気がする・・・・。


反対に家の庭でもかなり強かったのがペンタスとヘデラ。
ペンタスは12月の初旬ぐらいまで咲いていました。
挿し木で保存するのが遅かったため、残せませんでしたが、また今年も買いたいひとつです。



写真①の花
 ・スイートアリッサム 白・紫
 ・カルケファスプラチーナ
 ・白妙菊
 ・プリムラ ポリアン
 ・グーデニア
 ・コロニラヴァエリガータ
 ・インプレシア 黄・白・オレンジ

写真②の花
 ・スイートアリッサム 白・紫
 ・ゴールデンクラッカー
 ・プリムラ ピーチパレット
 ・花かんざし

写真③の花
 ・スイートアリッサム 白・紫
 ・ゴールデンクラッカー
 ・ロベリア
 ・ペンタス 赤・ピンク・淡桃
 ・ヘデラ
 ・花かんざし
 ・プリムラ ピーチパレット

スポンサーサイト
[ 2012/02/24 21:55 ] 挿し芽たち その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hightsniwa.blog.fc2.com/tb.php/4-c1ad9e04


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。